元気になろう!

*

不整脈の人は 夏の脱水、心筋梗塞、脳梗塞に注意

      2016/09/23

夏は誰でも脱水に注意が必要なのですが、不整脈がある人は人一倍注意が必要です。

不整脈は治療が必要か?

年を取ると時々 ポンっと1回くらい脈が飛ぶのはよくある事なのですが、安静にしていても急に脈が1分間に100回を超えるほど早くなったり、50回以下になるような場合は循環器内科に受診が必要です。また回数に問題がなくても脈のリズムがバラバラな時は一度診察を受けた方がいいかもしれません。

スポンサードリンク

不整脈と心筋梗塞、脳梗塞の関係

心筋梗塞は動脈硬化などで細くなった心臓に栄養を送る冠動脈に血栓がつまりそこから先が壊死した状態です。
脳梗塞は動脈硬化などで細くなった血管に血栓が詰まって起こります。詰まる場所が違うだけです。

では血栓ができやすいのはどうゆう時か?というと、血がドロドロで流れが悪い、流れが一定でなく滞ることがある時です。
血が一か所で滞ると固まってきますので、それがふっと流れたときが危険なのです。心臓や静脈など弁があるところでは滞りやすくなります。

そして不整脈があると そういう状態になる可能性があるのです。

スポンサードリンク

夏と脱水がどう関係する?

寒い時は 血管が熱を逃がさないようにきゅっと締まって血圧が上がります。で、夏はその逆、血管が広がって血圧が低くなります。血圧が低すぎると血液を送る勢いが弱いので勢いがあれば通り抜けるところで滞る可能性があります。

そして脱水は血管の中の水分も不足するので血はドロドロになり流れにくくなります。

一度 心筋梗塞や狭心症、脳血管疾患にかかっていると、血液をさらさらにする薬を処方されていることが多いです。血圧の調整もされています。
でも、軽い不整脈だけだとあまり薬もなく、発作が起きたときだけ使うという場合もあります。
リスクが高い割には、心筋梗塞や脳梗塞を発症していないと治療対象でない場合もあり、自分で注意するしかないこともあります。

おわりに

不整脈を自覚している人は、不整脈そのものも心配されているでしょうが、夏は普通の人以上に脱水に気を付けて水分をこまめに取るようにして下さい。

一時的に話にくい、片側の手足のしびれ、動きにくさなどを感じたら、回復しても一過性の脳虚血の可能性があるので必ず受診しましょう。
脳梗塞、心筋梗塞は早期治療が大事です。

スポンサードリンク

 - 病院へ行く前の対処法

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

  関連記事

141621
高熱が出た のどの痛みがあれば 溶連菌感染かも

寒さも本格的になってきたこの季節。高熱と言えばインフルエンザと考えがちですが冬に …

141621
秋 しつこい咳は咳喘息かも アレルギーとの関連は 対処法は?

季節の変わり目に風邪をひくのはよくあることですが、その後数か月に渡って咳だけが治 …

102440
なにもやる気がしない、ぐったりした休日の過ごし方

仕事辞めたい、なんもしたくない。生きている意味がわからない、なんで自分ばっかり、 …

148733
夏バテ予防 貧血編

毎年夏になるとぐったり疲れて年々夏が苦手になって行く…。私もそんな一人ですが、ま …

141621
午後の異様な眠気 夕方のイライラやだるさの原因と対処法

午後のカンファレンスの異様な眠気、しかも毎日。 自力ではどうにもならず、周囲には …

058610
 新入学、新入社、緊張して眠れないときにぐっすり眠むる方法

四月です。入学、入社、転勤など 環境が変わると気が張って疲れますね。 程良い緊張 …

141621
やる気が起きない無気力症候群、どうしたらいい?

無気力症候群の症状   特定のことにだけ、気力が湧きません。 仕事とか勉強など一 …

141621
かゆい、塗り薬も、飲み薬も効かない 慢性のかゆみを止める方法

かゆみって バカにできませんよね。かゆくて目が覚める、血が出てもいいから、かきむ …

140926
胃の不調 逆流性食道炎 胃酸が足りているかどうか調べる方法

季節の変わり目で体調を崩す人や、なんとなく調子が良くない人、増えていますね。 胃 …

141621
肺気腫で酸素療法中 夏の過ごし方は?

肺気腫:肺胞が壊れて肺がスカスカになってしまう病気。ガス交換する細胞が減ってしま …