元気になろう!

*

朝起きられない、休日動けない、疲れが抜けない、うつ病以外の原因

      2015/09/10

朝起きられない、休日動けない、疲れがとれない、で検索するとうつ病にヒットすることが多いのですが 自分ではうつ病と思えない。こころの風邪じゃなくて 体がしんどいのをなんとかしたいだけなのに…と思っているあなた、日本ではあまり知られていない病気を紹介します。

副腎って知ってますか?

副腎は腎臓の上にちょこんと乗っている小さな臓器ですが体にとって重要なホルモンを産生します。
その代表がコルチゾールとDHEA(まぐろに含まれるDHAとは全く違いますからね。)です。 コルチゾールは緊張したり、がんばらなければならない時に分泌されるストレスホルモン DHEAは抗ストレスホルモン。また コルチゾールは酸化ホルモンでDHEAは抗酸化ホルモンです。
DHEAはマザーホルモンとも呼ばれ 後でたくさんのホルモンに変わって行きます。

スポンサードリンク

副腎疲労

この対になっているホルモンですが、ストレスがかかりすぎるとコルチゾールを作るだけで精いっぱいになってしまいます。するとDHEAが不足し症状が出てくるのです。低血圧、低血糖、免疫力低下などもあります。

がんばれば動ける状態はまだコルチゾールが作れている状態ですが、コルチゾールまで枯れてしまうと もう日中もだるくて起きられない寝たきり状態になってしまいます。

このように副腎がストレスで疲労してしまい、DHEAやコルチゾールが出せなくなった状態が副腎疲労です。

スポンサードリンク

コルチゾールの節約方法

 
コルチゾールを節約するには 急激な血糖上昇や血圧上昇をさけましょう。 
血糖が急激にあがる砂糖は控える方がいいでしょう。白米などは野菜から食べるようにすると血糖の上がり方がゆるやかになります。
朝も目覚ましの音で飛び起きるのではなく 光の刺激で徐々に目覚めるようにした方がよいです。

まとめ

海外ではDHEAのサプリなどもあるそうですが、日本では保険が使える処方薬にもなっていないそうです。しかし、本当にDHEAが不足しているかどうかは血液検査をしなければわかりませんので 予防医学を扱う病院で検査してもらって下さい。自己判断では危険です。
普通の病院では病気でないと言われても うつ病とは限りません。しかし、がんばりすぎると気力も低下してきますので 無理しすぎない事も忘れないでくださいね。

スポンサードリンク

 - 病院へ行く前の対処法

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

  関連記事

花粉症
秋 喉の痛みや咳 アレルギーが原因かも 対処法は? 

夏の終わりと共に何となく体調が崩れ、疲れているのか風邪かな?と思うような症状に悩 …

141621
かゆい、塗り薬も、飲み薬も効かない 慢性のかゆみを止める方法

かゆみって バカにできませんよね。かゆくて目が覚める、血が出てもいいから、かきむ …

148733
夏バテ予防 貧血編

毎年夏になるとぐったり疲れて年々夏が苦手になって行く…。私もそんな一人ですが、ま …

no image
うつ病は脳の炎症?!学習機能、記憶力の低下に効く手作りスムージー

昔、記憶力の低下やもの覚えが悪くなり仕事がつらくなって、私は認知症じゃないだろう …

102440
なにもやる気がしない、ぐったりした休日の過ごし方

仕事辞めたい、なんもしたくない。生きている意味がわからない、なんで自分ばっかり、 …

058610
眠れない!! 眠れる方法いろいろ試したい!!

眠れない夜、つらいですよね。病棟看護師をしていた時は不規則勤務でしたから徹夜も当 …

141621
午後の異様な眠気 夕方のイライラやだるさの原因と対処法

午後のカンファレンスの異様な眠気、しかも毎日。 自力ではどうにもならず、周囲には …

no image
関節炎に悩んだことがあるなら必見 関節炎に効果がある食べ物

 関節炎の原因は体の使い方やリュウマチ、変形性関節症など色々ありますね。急性期の …

140926
胃の不調 逆流性食道炎 胃酸が足りているかどうか調べる方法

季節の変わり目で体調を崩す人や、なんとなく調子が良くない人、増えていますね。 胃 …

126663
ガス腹をなんとかしたい!おならが止まらなくて悩む女子必見!

大きな声では言えませんが 私も悩んだことがあるのでその辛さよくわかります。仕事中 …