元気になろう!

*

夏バテ予防、疲れに効く紫蘇ジュース編

      2015/06/18

夏バテ予防シリーズ 第3弾 シソジュース編です。もうね、ゆっくり体を作っている余裕なかったし、気がついたら夏前からバテバテなんですけど、って私に実家が兼業農家の友人が 「これが いいよ」と教えてくれたのがシソジュースでした。改めて調べてみると確かにすごそうなので今年は自分で作る予定です。
紫蘇

赤シソ(紫蘇)の効果

アレルギー予防効果:α‐リノレン酸、ロズマリン酸、ルテオリン、などが症状を抑制したり軽減したりします。
血液サラサラ、ダイエット効果: ロズマリン酸が麦芽糖の分解を抑制します。
美肌効果:これもロズマリン酸ですが強力な抗酸化作用があり日焼け後などに効果を発揮します。βカロテンも多く含まれています。
健胃効果:ペリルアルデヒトが臭覚を刺激し胃液の分泌を活発させる健胃作用があります。また、消臭や食中毒の予防にも効果があります。
栄養補給:βカロテンの他にビタミンB1・B2・C・Eや、鉄分、カルシウムなども含まれます。

スポンサードリンク

紫蘇ジュースの作り方

<材料>
・赤シソの葉 約400gくらい
・砂糖 700g~1kg、(もしくは砂糖とはちみつを混ぜて)
・クエン酸 約25g 
・水 2L

<作り方>
1、赤シソの葉をよく洗い、水分をよくきる
2、水2Lを沸騰させ、1の葉をいれて5分ほど煮る
3、ザル・布ふきんでこす
4、3にクエン酸と砂糖を入れる
5、そのまま室温になるまで冷ます
6、冷水、または炭酸で割って飲む。ヨーグルトにかけてもok

保存は冷蔵庫にしてください。

スポンサードリンク

まとめ

クエン酸のかわりに、りんご酢やレモン、白ワインビネガーで作る方法もあるようです。
しかし、エネルギー不足の私としましてはエネルギー(ATP)を産生する反応をクエン酸回路と教わりましたので、なんとなくクエン酸が早く効きそうな気がしてクエン酸を使おうと思っています。
これである程度 元気がでたら買い物に行って栄養バランスのとれた食事を作ろうと思います。

スポンサードリンク

 - 病院へ行く前の対処法

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

  関連記事

141621
日焼けのあとの 湿疹、かゆみ 対処法

子どもの見守りについて行っただけなのに…日陰にいたのに。焼かないようにしていたの …

141621
卵巣嚢腫 腹腔鏡手術の失敗体験談

卵巣嚢腫の中でも皮様腫というものがあります。腫瘍の中に髪やら脂肪やらができるもの …

141621
高熱が出た のどの痛みがあれば 溶連菌感染かも

寒さも本格的になってきたこの季節。高熱と言えばインフルエンザと考えがちですが冬に …

102440
なにもやる気がしない、ぐったりした休日の過ごし方

仕事辞めたい、なんもしたくない。生きている意味がわからない、なんで自分ばっかり、 …

058610
40代女性 疲れる、だるさが抜けない、よくある病気って?

40代になると それまでのようにがんばれなかったり、疲れが抜けなくなったり、もし …

141621
かゆい、塗り薬も、飲み薬も効かない 慢性のかゆみを止める方法

かゆみって バカにできませんよね。かゆくて目が覚める、血が出てもいいから、かきむ …

126663
ガス腹をなんとかしたい!おならが止まらなくて悩む女子必見!

大きな声では言えませんが 私も悩んだことがあるのでその辛さよくわかります。仕事中 …

148733
夏バテ予防、低血圧編

血圧とは 心拍出量×末梢血管の抵抗=血圧です。 夏は暑くて血管が広がりますから元 …

141621
感染性胃腸炎(ノロウイルス)の治療 病院へ行くタイミング

冬になると流行ってくるノロウイルス 気がついたときには家じゅう順番に感染していた …

126663
大人の便秘解消法  基本から病院での処置まで紹介

女性に多い便秘ですが対処法は色々あります。スタンダードなものから、ちょっとコツが …